2024/01/18

石國商店 大手町店より「あとりえ次郎」1月開催のお知らせ

石國商店 大手町店より、1月の「あとりえ次郎」開催日のご案内です。

 

1月のあとりえ次郎は下記のとおり開催します。

2024年1月27日(土曜日)11:00~18:00

 

今回のテーマは「CHRONOSWISS クロノスイス」です。

先進的なデザインのモダンメカニカルブランド 「クロノスイス CHRONOSWISS」
の世界観をご堪能ください。

 

あとりえ次郎のご案内画像1

 

 

スイスの中心ルツェルンにあるアトリエから作り出された

手彫りのギョーシェ模様にCVDコーティングが施された文字盤は正に芸術作品です。

 

 

「OPEN GEAR RESEC CHAMELEON] 世界限定50本を始め
クロノスイスの世界を堪能出来るモデルを1日限定で特別展示致します。

 

About- CHRONOSWISS(クロノスイス)


「クロノスイス」は1983年にドイツのミュンヘンで設立された機械式時計メーカーである。

現在はスイスのLuzern(ルツェルン)に本社を移し、伝統的手法による時計作りを復活させるため、

エナメル焼成装置やギョーシェ模様を施す手動旋盤などを取り揃えたアトリエを設立。

このアトリエでは熟練した時計職人たちが伝統的な手法による「ギョーシェ彫り」や、

細部にまでこだわる「スケルトン加工」、多くのプロセスを経て芸術品のように仕上げる

「七宝焼き文字盤(エナメル文字盤)」など伝統的な製法を今もなお大事にし、

文字盤やムーブメントを丁寧に仕上げている。

製品作りの工程の多さから年間で作れる数は1,500本程度。

世界限定50本のものが多く、希少性の高いレギュレーターモデルを数多く展開している。

 

当日、御来店された方には猪羽次郎(いのは じろう)が挽きたてのネルドリップ珈琲を振舞います。

また、「クロノスイス」ご成約のお客様には、ちょっと素敵なプレゼントをご用意しています。

 

 

土曜日の午後、珈琲でも飲みながらゆったりした時間をお過ごしください。

 

 

あとりえ次郎とは

平日は「石國商店 大手町店」として営業しているお店が、

土曜日の特別な日になると「あとりえ次郎」に変身。

そこは石國商店のコンセプトから離れ、猪羽 次郎(いのは じろう)の自由な発想による

気まぐれショップと化します。得意分野であるベルトや時計修理は

ひとまず傍らにおいて、普段取扱っていない腕時計ブランドなど、

猪羽がどうしてもおすすめしたい商材をご用意して、

皆様にスペシャルな土曜日を楽しんでいただきたいと考えております。

 

あとりえ次郎(石國商店 大手町店)

住所

〒100-0004
東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビルディング地下2階

MAP

アクセス

千代田線・丸ノ内線・半蔵門線・東西線・都営三田線 大手町駅 C7出口

TEL

03-3214-1492

東京から徒歩10分地下鉄大手町駅直通の店舗でございます。

 

C7出口方面ご案内画像

 

一覧へ戻る